読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

投資の基礎体力をつける_日本エスコン

投資は200%自己責任で。 平成28年12月期決算短信 ・結論 中計の進捗に問題無し。 ・お金の集め方 短期借入金:4,308百万円 1年内返済予定の長期借入金:16,753百万円 1年内償還予定の社債:0百万円 長期借入金:29,784百万円 社債:150百万円 利益剰余金:1…

投資の基礎体力をつける_第一カッター興業

投資は200%自己責任で。 平成29年6月期第2四半期決算短信 ・結論 前回と同じ。 ・お金の集め方 借入金:39,480千円 長期借入金:59,515千円 利益剰余金:6,745,370千円 ・投資先 現預金:3,758,033千円 ・利益を上げているか 四半期純利益:479百万円(7.9…

婚活と投資の似ているところ

言い訳 自分のしていることでまったく次元の違うことなのに、どこか似ているところは無いかと探してしまう癖がある。 そんな性分だから、婚活と株式投資の類似点を考えてしまった。 この考え方には、最近読んでいる『ゾーン 「勝つ」相場心理学入門』の影響…

投資の基礎体力をつける_レントラックス

投資は200%自己責任で。 平成29年3月期 第3四半期決算短信 ・結論 ホールド ・業種、事業内容 レントラックスは、クローズドASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)やリスティング広告、その他のインターネット広告や・SEO対策など、インターネットを活用…

投資の基礎体力をつける_山田コンサルティング

投資は自己責任で。 ・結論 ホールド。成長率がさらに上がるようなら買い増し。 ・業種、事業内容 経営コンサルティング事業 資本・株式・株主に関するコンサルティング事業 不動産コンサルティング事業 FP関連事業 投資・ファンド事業 ・お金の集め方 借入…

投資の基礎体力をつける_アールシーコア

投資は200%自己責任で。 平成29年3月期 第3四半期決算短信 ・結論 ホールド ・業種、事業内容 つぎの生活や歓びを生みだすマーケットを創造する、株式会社アールシーコアの公式コーポレートサイトです。 独自ブランド(ログハウス)を中心とした不動産業。 …

投資の基礎体力をつける_夢真ホールディングス

投資は200%自己責任で。 平成29年9月期 第1四半期決算短信 ・結論 今後も応援したい企業。下がったところで買い増しする方針。 どこかで減配するだろうけど、そこが正念場。 ・業種、事業内容 株式会社夢真ホールディングスは、建設関係の作図、建設現場施…

投資の基礎体力をつける_ハードオフ

投資は200%自己責任で。 平成29年3月期 第3四半期決算短信 ・結論 ホールド。無借金経営で配当性向30%を宣言している。株価が調整したところで買い増し。 店舗数の拡大とともに販管費も増えている。これを補いきれるほどの成長ができるかが鍵。 ・業種、…

投資の基礎体力をつける_ノジマ

投資は200%自己責任で。 平成29年3月期 第3四半期決算短信 ・結論 ホールド。M&Aで拡大路線を進むが、そのことに対する評価が私にはできない。 せっかくの機会だから勉強代として今の株は手放さない。 ・業種、事業内容 神奈川県横浜市を中心に、デジタル家…

投資の基礎体力をつける_FPG

投資は200%自己責任で。 平成29年度第1四半期決算短信 ・結論 20%の成長は期待できなくなったかもしれないが、10%程度の成長はまだ見込めるのではないか。 株価調整局面で買い増し。 ・業種、事業内容 株式会社 FPGは、通常のオペレーティングリースやレ…

投資の基礎体力をつける_「投資は自己責任で」について

よく「投資は100%自己責任で」と言われる。 私は「投資は200%自己責任で」と考えている。なぜ200%なのか。 買う時の判断で100%、そして売る時の判断で100%、合わせて200%という考えだ。 どんなポジションを取ったとしても、いつかはポジションを解消す…

投資の基礎体力をつける_日本電技

投資は自己責任で。 平成29年3月期 第3四半期決算短信 ・結論 今期決算は良さそう。 ホールド。調整タイミングがあれば買い増し。 ・業種、事業内容 日本電技では、計装技術をいかして、空調システムのコントロール、設備、管理、監視、メンテナンスからア…

投資の基礎体力をつける_日本エスコン

投資は自己責任で。 平成28年第3四半期決算短信 ・結論 配当政策は魅力的。 中計では自己資本比率を高めていくと謳っているが、実現できるだろうか。 中計に載せたEPSを達成するにはあと3期で1.29倍、売上高を増やさなければならない。過去五年の実績からし…

投資の基礎体力をつける_第一カッター興業

投資は自己責任で。 平成29年6月期 第1四半期決算短信 ・結論 自己資本比率高い、ROA,ROE共に高い。 減益予想だが、オリンピック特需、インフラ修繕のチャンスを待つ。 ・業種、事業内容 ウォータージェット工法やダイヤモンド工法の技術を駆使して、様々な…

投資の基礎体力をつける_ノジマ

投資は自己責任で。 平成29年3月期 第2四半期決算短信 ・結論 自己資本比率の改善が肝となる。現在は順調に改善してきているが、これが続くのかは要注意。 神奈川県出身者としては応援したい企業。ホールド。 ・業種、事業内容 神奈川県横浜市を中心に、デジ…

投資の基礎体力をつける_銘柄分析の前に

結論めいたもの EPSは会社の頑張り、施策次第で改善できる可能性が高い。だから購入するかを考える時は ・EPSが上がりそうか ・会社の業績予想、目標から導きだされるEPSはどれくらいか を考えた方が良いのではないだろうか。 株価:マーケットが決める。一…

投資の基礎体力をつける_4

次回から保有銘柄の分析をして行こうと思う。 以前もFPGとかやったが、見返してみるとあまりにもお粗末。 きちんと分析するために、まずは決算短信、中計、説明資料を基に以下の項目を埋めていくようにする。 とりあえずこれだけやっとけばそれなりの格好に…

昨年の利回り

2016年の特定口座とNISA口座の合算したパフォーマンスを確認したところ、税金・手数料込みで+8.2%であった。 配当金を入れると+10.2%だった。 日経平均は+9%、TOPIXは+6%だったので、トントンといったところだ。 2016年は年初にガクンと下がって、年…

投資の基礎体力をつける_2

会社の基本 すべての会社は、「お金を集めてきて」「そのお金を何かに投資し」「利益を上げる」という三つの活動をしています。(『財務3表一体理解法』p13) 【お金を集める方法】 ・銀行など金融機関からの借り入れ(負債) ・株式発行による資金調達(自己…

投資の基礎体力をつける

投資哲学を身につけようと思い、これまで購入した本を再読している。 読んでいると、基本的な用語(PER、PBR、ROE、ROA)をわかったようでわかっていないことがわかった。このまま偉人たちの本を読んでも得るものは少なかろうと思い、基礎的なことを学び直す…

『投資で一番大切な20の教え』(ハワード・マークス著、貫井佳子訳)

概要 今回は『投資で一番大切な20の教え』を読んだ。 投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識作者: ハワード・マークス,貫井佳子出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2012/10/23メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 4回この商…

雑多なメモ

1 記事にするほど練られていないけど、残しておきたいことを箇条書きした。 バイ&ホールドを心がけているのに相場や株価が急落すると売ってしまう。そんなことがこれまで多々あった。逆に、ちょっと相場や株価が騰がると買ってしまうなんてこともあった。 …

総じて悪く無い仕事始め

1 今日から仕事始めだった。曜日感覚が狂っていて、金曜日だと思って出社したら、派遣さんから「木曜日ですよ」と言われてショックを受けた。そして昼休みに何気なく携帯を見たら、結婚相談所から留守電が入っていた。 嫌な予感がしつつ、聞いてみるとやはり…

2017年年頭所感

年末年始の過ごし方と大発会 年が明けた。今年も実家に帰って、初日の出を見に行った。去年よりも暖かく、なかなか良い出だしだなと思った。 今日は大発会。去年はガクンと下がってのスタートであったが、今年は逆にガツンと上がってのスタートだった。終値…

2016年12月の資産状況

資産トレンド 総評 ボーナスが予想よりも好調だったので、年初に目標としていた890万円を超え、900万円に到達した。 現金比率は45%になり、夏頃から目標としていた比率に持っていくことができた。 昨年は12月に盛り上がって年明け後の1月に一気に下がった。…

やってしまった

感情に負けて株を買ってしまった。 買った後に、後悔。これじゃあダメだ。

リカク中

1 トランプ効果で一気に円安株高となった。 保有していた投資信託の基準価額がようやくプラスになったので売却した。と思ったら売却額は取得金額よりも下回っていた。どうやら売り注文を出したタイミングが悪かったようで、思っていた金額で注文できていなか…

保有銘柄分析_FPG

投資は自己責任で。 業務内容 IR情報 | 株式会社FPG http://www.fpg.jp/ir/ 独立系の金融業者 タックスリースアレンジメント事業がメイン。 タックスリースアレンジメントについて、金融関係に勤めている友人に効いたところこんな回答を得られた。 「中小企…

保有銘柄分析_日本電技

投資は自己責任で。 事業内容 www.nihondengi.co.jp ビルや工場の空調計装・産業計装、およびメンテナンス 計装とは、生産工程などを制御する為に測定装置や制御装置を設置することを言う。 世間における環境問題への意識の高まり、省エネニーズに乗っかって…

保有銘柄分析_3091ブロンコビリー

投資は自己責任でお願いします。 (この文言はシェルスクリプトの#!/bin/sh みたいなものだ。) 今回はブロンコビリーの平成28年12月期第3四半期決算を見ていく。 事業内容 www.bronco.co.jp ステーキ、ハンバーグのレストラン事業を行っており、レストラン「S…

投資ルールの再策定

反省 これまで購入した銘柄数は14、その内含み益・儲けた銘柄数は9、含み損・損した銘柄数は5であった。 2014年に投資を始めてからわかったことが一つある。私は思っていたよりも辛抱できない性質であるということだ。 さて、損をした銘柄を見ると、いずれも…

『成長株投資の神』(マーク・ミネルヴィニ著、山口雅裕訳)

2016年10月10日に内容の訂正をしました。誤った情報を書いてしまい、申し訳ございませんでした。 概要 読書録の記事を書くのは久しぶりだ。 今回は米国の成長株投資家たちが座談会形式で質問に答える『成長株投資の神』を読んだ。 成長株投資の神 (ウィザー…

損切り、損切り、損切り!

1 損切りをした。 合計で約−25,000円だ。 前に損切りはしない、と言ったな。あれは嘘だ。 2 今読んでいる本、と『株で勝つ』に書いてあったが、「雑草を抜き、花に水をやる」ことにした。 また、配当重視の投資方針を見直す。これからはインカムゲインとキャ…

1,000万円(固定金利3.5%、10年返済)、借りますか?

1 帰宅すると郵便受けに銀行から融資のチラシが入っていた。曰く、「最大1,000万円まで融資!」「使い道は自由!」「金利は年3.5%」とのこと。 条件はだいたい以下の通りだ。 1.利用条件 申込時に満20歳以上、かつ完済時75歳以下 安定継続した収入がある(…

投資をする理由

1 働かないで生きていきたい、と思って投資を始めた。 しかし、以前程早期退職に対するモチベーションが高く無い。それは今の仕事が楽しい事と昇給し、得られるお金が増えた事が原因だろう。 私は日本経済に対して楽天的で、年金やその他の社会保障も多少損…

久しぶりに雨宿り

1 駅を降りるとゲリラ豪雨だった。 傘はあいにく持っていなかった。 いつもなら構わず歩き出すのだが、今日はなんとなく雨宿りした。 雷も鳴り、バケツをひっくり返したような雨が降っていた。空を見ると西の方がうっすらと日が射しているようだった。 周囲…

拾い時か?

1 イギリスがEUからの離脱するかどうか、また日銀が現状維持をしたことが原因かはわからないが、日本株が下落し、円高へ向かっている。 今週頭から日経平均は下落しており、個別株を見ると、業績に関係なく下がっている銘柄があった。前からウォッチしていた…

『バリュー投資 アイディアマニュアル』(ジョン・ミハルジェビック著 井田京子訳)

1 バリュー投資アイデアマニュアル ──得意分野を見極めるための戦略の宝庫 (ウィザードブックシリーズ)作者: ジョン・ミハルジェビック出版社/メーカー: パンローリング株式会社発売日: 2014/08/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 自分の投資方…

働きながら株式投資をするなら優待族でも良いじゃないかな

優待族 優待族とは企業が株主に送る粗品(優待)を目的に株式投資を行う投資家のこと。 優待族と言えばこの人 桐谷さん 桐谷広人 - Wikipedia たびたび雑誌で優待に関する特集が組まれる。 diamond.jp 優待狙いは投資ではない 株主優待を主目的とするという…

2016年2月の資産状況

【2月総評】 日経平均は16,000円台前半で落ち着いていた。年初より、世界の市場が全体として下向きになってしまい、安全通貨(?)である円が買われ日本に取っては円高・株安のダブルパンチとなってしまっている。 資産状況としては前月比プラス4万円程度で…

フローとストックのバランス

フローとストックのバランスについて、『金持ち父さん貧乏父さん』に出てくる図を用いて整理した(下の2つの図はどちらも『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズで掲載されている図である)。 【現状】 【理想】 現状は給与収入で日々の生活費や負債(カード支…

指をくわえて見てるだけ

あっという間に株価が1万4000円台になってしまった。 そしてあっという間にマイナス11%、額にして約35万円の含み損を抱えている。 ナンピンしようと思ったが、銘柄分析をしていると買い増しする気にはなれなかった。どこまで下がり続けるかわからない中、種…

なぜ日銀はマイナス金利をしたのか

マイナス金利に付いてネット上では発表直後から 銀行口座からタンス預金にしなければ! というネタなのか本気なのかわからない書き込みが散見される。 今回導入されるマイナス金利は銀行が日銀の当座預金に置くお金の一部に設定されるもので、直接普通預金の…

配当利回り

現在の配当利回りを計算してみた。 配当金は前年の実績としているので、実際にこの一年で受け取る金額とは異なるかもしれない。 元本 :1,409,090円 配当金: 46,374円(税引後) 利回り: 3.29% この利回りを維持して元本を増やしていけば、元本7千万円で…

貯金と投資は別腹

全体の資産状況は月次で整理していたが、投資パフォーマンスについてはきちんと整理していなかった。 確定拠出年金を除いた分で整理すると以下であった。 投資元本:3,554,854円 時価 :3,671,540円(+3%) 全体の資産が664万円なので、半分少しが投資に回っ…

投資スタンスについて

以前、投資する際の心構えを書いた。 ring-bell.hatenablog.com この記事で「3.現金が必要になったら損をしていても迷わずに現金化する」としている。しかし、最近になってこの心構えは 「ただ決断を先延ばしにしているだけなのではないか?」 と思うように…

どこまで本気で投資してるのか

年初から相場が荒れている。しかし、相場がどんなに荒れていても毎月給料日になればお給料が口座に振り込まれる。こんな当たり前のことが如何にありがたいことなのか、気づかせてくれたブログに最近出会った。 ameblo.jp 特にこのエントリーでブログ主の言っ…

2016年の投資方針

謹賀新年 年頭に当たって今年の投資方針を考えた。 財形は年間に貯蓄した金額に対して4%の金利がつく。一方、2015年にリスクをとって運用して得た利回りは約10%であった。たとえインデックス投資信託への投資が主であっても、預貯金よりかはよいリターンを…

今年の資産目標

今年は690万円の資産を形成するという目標をたてていた。実際は664万円と目標未達となった。 目標未達となった原因を分析すると、大きくは以下の3点となる。 夏冬のボーナスで100万円を見込んでいたが、80万円となったこと 五月の収支がマイナス9万円近くで…

年金の予定支給額

先日、ねんきん定期便が家に届いた。中を確認すると。最近の保険料納付額、加入期間、実績に応じた年金額とこれまでの保険料納付額が記されていた。 納付額と加入期間について、誤りや漏れがなかったので特に対応はしないで済んだ。もし誤りや漏れがあったら…