ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

月次資産チェック

2018年10月の資産状況

実績 総評 前月比で△5%、金額にして約100万円下がった。 いくつかの銘柄は利益確定していたのだが、下がったところで買ってもいた。結果として、底値だと思ったところがまだ底ではなかった、ということになった。 今年の冬はボーナスが少ないらしい。やはり…

2018年9月の資産状況

実績 総評 前月比で△2.4%、金額にして約20万円の下落だった。いくつかの銘柄を損切り、利確したので、下落を抑えることができた。 過去を見返してみると、2ヶ月連続で下落したのは初めてだった。 手仕舞いをしてから、買いたい銘柄があまりない。興味のある…

2018年8月の資産状況

実績 総評 総資産は前月比で△4.5%、約60万円の下落だった。月収の3倍を食らっているのだが、1月-2月の下落も約60万円だった。下落の原因は、 個別株の調子が悪い(含み損の下落) 買い増した分のパフォーマンスが悪い だろう。 資産の詳細を見ると、DCは調子…

2018年7月の資産状況

実績 総評 資産は前月比でプラス0.64%だった。 3Qの決算が近づいている。すでにいくつかの銘柄は発表されている。Twitteryaブログを見ていると、決算持ち越しについてあれこれ言う人がいるが、私は気にしない。 決算直前・直後の値動きを捉えて儲けることが…

2018年6月の資産状況

実績 総評 ボーナスが入ったので、資産が大幅に増えた。前月比で+4.3%だった。今年1月末時点の1700万円に届いた。 これまでの推移を見ると、右肩上がりだ。市場はいくらか波乱があったが、2008年のリーマンショックや長期低迷相場に比べると、だいぶ恵まれ…

2018年5月資産状況

実績 総評 日経平均は22,500〜22,171円と329円の下落だった。 資産は前月比で△0.1%だった。ほとんど誤差だと思う。 予定していた海外株式の投資信託を先進国、新興国をそれぞれ3万円ずつ購入した。先日も書いたが、全体の比率は5年くらいかけて、以下のよう…

2018年4月資産状況

実績 総評 日経平均は2万1千円〜2万2千円の間で推移した。 持ち株が持ち直したので、総資産は前月比でプラス1%となった。 最近、S&P500に連動する投資信託かETFを組み入れようかと考えている。なんとなく、日本の個別株だけに集中することが怖くなってきた…

2018年3月資産状況

実績 総評 日経平均は2万2千円から2万5百円までいったん下がり、月末には2万1千4百円まで戻した。 持ち株も一緒に下がったものの、2月ほど下がらなかった。取引はFPGを1300〜1320円の間でいくらか買い増しした。もう少し現金があれば戸上電機とかも買い増し…

2018年2月資産状況

実績 総評 前月比マイナス60万円近くとなった。前月までの調子が良すぎたのだろう。 現金比率は前月と変わらず25%くらいだ。家計簿のところで、天引きしたお金をゆう貯にいれると書いた。証券口座に入れると、買いたくなってしまって現金ポジションを保てな…

2018年1月の資産状況

実績 総評 強気相場だった。おかげさまで、資産は1700万円まで到達した。 今年はこのまま強気相場が続くのかなぁ、と能天気に思っていたら、節分天井となってしまった! 現金比率は25%となっている。16年12月ころには45%くらいだった。絶対値は増えている…

2017年12月の資産状況

実績 総評 資産は合計で1,500万円まで増えた!目標が1,100万円だったので、越えることができたのは嬉しい。 市場は2017年は右肩上がりで、秋頃から一気に伸びた。2018年は一服するとか、2020年まではまだ伸びるだろうとか、2020年の前に暴落するだろうとか色…

2017年11月の資産状況

実績 総評 総資産は前月比109%だった。日本株が絶好調だ。日経平均は一時2万3千円をつけた。 配当金の振込が1万円ほどあった。そろそろ年間で受け取った配当金を集計しようと思う。 冬になってすっかり寒くなってきたが、国際情勢は燃えている。年末に何事…

2017年10月の資産状況

実績 総評 日経平均は2万2千円台まで伸びた。衆議院選挙の前から騰がり始め、選挙後もあれよあれよと騰がっていった。 あまりにも騰がったので、いくつかの銘柄で利確した。また無資格検査でニュースになった日産は損切りした。調べてみると、法律が古くて実…

2017年9月の資産状況

実績 総評 日経平均は19500円台で始まり、20300円台まで上がった。2015年8月に2万円台をつけてから約一年かけて元に戻ってきた。 この1ヶ月はちょっとびっくりするくらい含み益が伸びた。その影響で資産も前月比110%になった!ボーナスの無い月で110%も増…

2017年8月の資産状況

実績 総評 日経平均は19400〜19600円台までで推移した。 日米韓、中国、ロシア、北朝鮮の緊張がまだとけないどころか、エスカレートしている。 資産は前月比101%増加した。5ヶ月連続で増加している。月々の天引き額、支出額はそれほど変わっていない。ただ…

2017年7月の資産状況

資産トレンド 総評 7月も日経平均は2万円近辺をうろうろしていた。 総資産は1200万円台をキープした。 7月でちょうど投資を始めてから3年経ったので、実績を整理しようと思う。利回りの目標は特にたてていないけど、どうせ個別銘柄に投資をしているなら10%…

2017年6月の資産状況

資産トレンド 総評 日経平均は一時的に1万9千円台になることもあったが、おおむね2万円台でとどまっている。 夏のボーナス、株価の含み益の合計で1200万円に到達した。年初の想定では年末時点で1100万円になるとしていたが、思った以上にペースが早い。 順調…

2017年5月の資産状況

資産トレンド 総評 日経平均は一時期、2万円間近まで迫った。が、あと一息というところで下落した。 個別銘柄は好調で、資産は1千万円台をキープしている。含み益は約100万円まで上がってきた。今が売り時なのか、それとも…。少なくとも、自分に取って買い時…

2017年4月の資産状況

資産トレンド 総評 地政学リスクが顕在化し、日経平均が1万8千円台まで落ち込んだ。が、月末になると、リスク回避と判断されたのか、また上がってきた。個人的には、まだまだ緊張状態が続いていると思っている。まったく油断できない。 資産はプラスで、1…

2017年3月の資産状況

資産トレンド 総評 前月よりマイナスだったが、なんとか1千万円台はキープした。 日経平均は月末に1万8千円台まで下がった。私の持ち株も含み損の銘柄がちらほら見えてきた。 しかし、今年の予想配当金が12万円で、月に1万円の計算となる。これを徐々に増や…

2017年2月の資産状況

資産トレンド 総評 ついに1千万円に到達した! 元本はまだ到達していないので、手放しで喜ぶことはできないが、一つの大きな峠に着いた気分だ。 日経平均は19,500円に到達しそうでしない感じで動いている。 海外インデックス投資信託はトランプ効果でいい感…

2017年1月の資産状況

資産トレンド 総評 970万円だった。1000万円の大台まであともう少し! 日経平均は19000円台で行ったり来たりしている。時折、18000円台になったこともあった。 トランプ大統領就任による影響、個人的にはポジティブな影響だった。 1月末〜2月中旬までは所有…

2016年12月の資産状況

資産トレンド 総評 ボーナスが予想よりも好調だったので、年初に目標としていた890万円を超え、900万円に到達した。 現金比率は45%になり、夏頃から目標としていた比率に持っていくことができた。 昨年は12月に盛り上がって年明け後の1月に一気に下がった。…

2016年11月の資産状況

資産トレンド 総評 トランプ効果で日経平均が高騰した。おかげさまで、塩漬けにしていた投資信託がプラスに転じた。一部の投資信託は解約した。確定拠出年金の分は解約せずにそのまま放置している。 結果、前月比104%で860万円に到達した。今年の目標は890…

2016年10月の資産状況

資産トレンド 総評 10月31日に集計を忘れてしまったので、11月1日時点での集計結果となる。結果は前月比100.81%でギリギリプラスを維持した。 先月末の大会のために10万円近く立て替えたので、きちんと回収できればもう少しよい結果になったかもしれない。…

2016年9月の資産状況

資産トレンド 総評 9月21日に日銀の金融政策決定会合の結果が公表された。 金融政策決定会合の運営 :日本銀行 Bank of Japan 個人的には、消費税増税が失敗であることを日銀が認めたことが良かったと思う。また、緩和政策を今後は大げさに継続することを表…

2016年8月の資産状況

資産トレンド 総評 前月比でマイナス2%で、7百万円台に逆戻りしてしまった。 現金比率は前月とほぼ同じ。 個別銘柄の評価額が下がっている事がかなり影響している。短期のトレードをしないのであれば、こういう月もあるかと納得するしか無い。 あと、最近は…

2016年7月の資産状況

資産トレンド 総評 前月比+105%となり、ついに800万円台に到達した。 現金比率は30%近くである。目標としている40%には今年中に到達する予定だ。 今日は日銀の追加緩和が発表された。日銀の発表の前には、政府が景気対策として20兆円規模の経済対策を行う…

2016年6月の資産状況

2016年6月の資産状況 総評 前月比で+104%となった。今年の夏も無事にボーナスを得る事ができたが、G7で懸念されていたBRexitが現実の者となり、その影響で株式・投資信託が軒並み含み損となった。そのため、思っていたよりも伸びなかった。とは言え、半年…

2016年5月の資産状況

2016年5月の資産状況 総評 今月も前月比プラス102%であった。今月末はサミットのためか、株価もようやく1万7千円が見えてきた。2014〜15年に購入したインデックス投資信託は依然としてマイナスであるが、その幅はかなり縮小されてきた。 個別株は、一時的な…