読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

果物があると幸福度が上がる

先週末、食料の買い出しに行ったときにカット済みパイナップルが目に入った。値段は税抜きで399円、量は3〜4人前と書かれており、パイナップル1個まではいかないが、2/3くらいはありそうだった。安くは無いなと思ったが、購入した。

夕食後や筋トレ前後に2つずつ食べている。間食や食後のデザートにはポテチをよく食べていたのだが、パイナップルにした最近は非常に幸せな気分になる。一昨年の冬は毎晩リンゴを一個食べていたが、そのときに勝るとも劣らない幸福度である!

今日、スーパーで新タマネギを買ったときにフルーツコーナーを覗くとパイナップル1個が399円で売っていた。切り方や保存の仕方がわからなかったので買わなかったが、ちょちょっと調べて今週末に購入するつもりだ。

果物はスナック菓子よりもきっと体に良いだろうから、幸福度と共に健康も向上すると言うわけだ!魚と一緒であまり一人暮らしだと食べてこなかったけど、これからはお菓子よりも果物を買うようにしようかな。