読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

5〜6月家計簿

家計簿

 実績

2016年家計簿
6月
予算 実績
収入
給与 ¥230,500 ¥230,500
残業代 ¥25,886 ¥45,902
手当 ¥34,000 ¥34,000
その他 ¥0 ¥2,240
天引き
税・社会保障 ¥61,068 ¥61,598
財形 ¥20,000 ¥20,000
手取り   ¥209,318 ¥231,044
貯蓄 投資用 ¥60,000 ¥60,000
支出 家賃 ¥62,000 ¥62,000
  電気 ¥2,646 ¥2,356
  ガス ¥1,379 ¥1,237
  水道 ¥0 ¥0
  インターネット - ¥0
  携帯 ¥25,000 ¥25,030
  食費(現金払い) ¥5,000 ¥8,888
  交際費 ¥15,000 ¥12,959
  交通費 ¥5,000 ¥4,080
  医療費 ¥5,000 ¥5,101
  カード ¥35,000 ¥49,505
  その他 ¥0 ¥4,062
収支   -¥6,707 -¥4,174

 

 総評

予算比で約+2,000円、実績は−4,174円となった。

ガス、電気は予算(前年の実績)より低くおさえることができた。現金払いの食費が予算オーバであった。これは休日にマックやラーメンを我慢できなかったためだ。

 

交際費は予算内に納める事ができた。6人目の方との交際期間が短かったため、出費があまりなかった。7人目の方との交際は始まったばかり。順調に行けば交際費がまた増えていくだろう。二律背反である。

 

携帯代と医療費はほとんど予算通り。両親の分は先日、まとめて振り込んでもらえた。家計簿ベースではかなり負担が重たいが、実質は月5千円程度である。

数年前はスマホよりも圧倒的に安かったが、最近では格安SIMなんかを使えば、ガラケーの方が高くなってしまうプランもある。スマホで動画やゲームをやることは無いと思うので、格安SIMを検討しても良いかもしれない。

 

カード支払いは予算オーバー。ワークアウトを始めたため、コンビニでのサラダチキン代が嵩んだ。サラダチキンの購入をやめて、スーパーの鶏胸肉を買った方が安い。ついつい手軽さに気持ちが負けてコンビニで買ってしまっていた。来月からは改善しよう。