ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

人生初、叙々苑

1

先日、人生で初めて叙々苑へ行った。

ある案件の打ち上げでお客様2人と先輩、私、派遣社員の4人で行った。私を含めてお酒を飲めない人がいたので、ランチになったのだが、これがまた美味かった。

食べたのはたぶんランチセットA、肉はロースとカルビに海老。野菜はトウモロコシと長ネギ、キムチにナムル、そしてキャベツの盛り合わせ。これにご飯とわかめスープ、デザートのヨーグルトが付いていた。これが全部美味かった!

キムチの白菜はシャキシャキ、キュウリと大根もしっかり味がついていて、辛すぎず… …。キャベツの盛り合わせはドレッシングが美味しかった!以前、叙々苑のドレッシングを近所のスーパーで買ったことがあったけど、そのまんまの味で感動した!
そして、一番感動したのは、肉が一人一皿で出てきたこと!

お客様と行ったので、完全に自分のペースと言うわけにはいかなかったけど、それでも、自分のペースである程度食べることができたのはとても嬉しかった。こんなに幸せなランチがあるなんて、今までなかった。
いつも家でゆでた鶏肉とコンビニのみそ汁で過ごしている… …。

仕事をしていてこんなにも「これからもお客様の為に頑張ろう!」という気持ちになったのは初めてかもしれない。最後の会計はお客様持ち!なんてこった!
久しぶりに心の底から大きな声で「ありがとうございます!」と言った気がする。

そしてやっぱり、人の金で食う焼き肉は美味い!