読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

今年の年収等

1

給与明細に記載された今年の課税対象額は約497万だった。貯金額は財形24万円、毎月貯金74万円、ボーナス108万円で合計206万円となった。
非課税の企業型確定拠出年金は30万円ほど拠出した。年収はぎりぎり500万円まで届かなかったが、確定拠出年金分を受け取っていれば500万円超えていた。今の30万円が60歳になったときにいくらになって戻ってくるのか楽しみだ。願わくば、増えて戻ってきて欲しい。

さて、年収は昨年よりも30万円ほど上回った。その要因はボーナスで、良くも悪くもボーナスに依存する部分がかなり大きい。
だから来年も景気が良くなることを願う。

2

年間収支は、手取り420万円-貯金206万円-生活費180万円で24万円の黒字となった。昨年は生活費190万円、最終収支が約9万円の赤字だったので、なんとか支出の削減と黒字かに成功した。

生活費の削減は、固定費であるインターネット回線の金額を見直しをしたり、水道光熱費を抑えたり、スーパーで食材を購入するようにしたことが要因だろうか。来年も引き続き、締めるところは締めていきたいが、食費についてはワークアウトを優先して妥協しないようにしていく。