読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

投資の基礎体力をつける_夢真ホールディングス

投資

投資は200%自己責任で。

平成29年9月期 第1四半期決算短信

 

・結論

今後も応援したい企業。下がったところで買い増しする方針。

どこかで減配するだろうけど、そこが正念場。

 

・業種、事業内容

株式会社夢真ホールディングスは、建設関係の作図、建設現場施工管理者派遣を中心とした企業である。ジャスダック上場企業。

 

・お金の集め方

短期借入金:1,647,742千円

1年内返済予定の長期借入金:793,800千円

長期借入金:1,454,057千円

利益剰余金:1,436,409千円

 

・投資先

現預金:8,613,444千円

売掛金:3,761,629千円

固定資産:1,342,198千円

有価証券:2,508,691千円

 

・利益を上げているか

純利益:426百万円(6%)

売上高:6,998百万円

粗利:2,017百万円(28.8%)

営業利益:645百万円(9.2%)

経常利益:724百万円(10.3%)

 

ROA:2%

ROE:3.2%

EPS:5.72円

今期予想EPSは28.16円

 

・その他

目標配当性向100%を公言。今期35円配当とすると、現金で26億円必要となる。この金額は前年会計年度の利益剰余金よりも多い。今期はそれだけ稼げているということなのだろうか?

中間配当は15円、11億円となる。現時点での利益剰余金のほとんどを吐き出してしまうことになる。大丈夫か?

 

どこかで減配せざるを得なくなると思う。そのとき、株主を納得させられるだけの成長率をたたき出せているかが問題となる。(今のPERは28.16倍だ。)

 

建築・土木への派遣が主だが、IoT分野への参入も始めている。どちらも人手不足が叫ばれる領域なので、期待。

派遣会社ではあるが、登録制ではなく自社で正社員として雇用している。この点が非常に好感を持てたので投資をしている。ただ、四季報によると平均年収は352万円とあり、けっして待遇が良いとは言えない。マシくらいか?

平均年齢も29歳と若い為、このまま定着し、年次が上がっていけば平均年収もあがるかもしれない。

 

積極的な株主還元は嬉しいが、今後の成長の為にも社員には定着してもらう必要がある。だから社員への還元も積極的にして欲しい。そのために株主への還元が損なわれても仕方ないと考えている。