読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

投資の基礎体力をつける_日本エスコン

投資

投資は200%自己責任で。

 

平成28年12月期決算短信

 

・結論

中計の進捗に問題無し。

 

・お金の集め方

短期借入金:4,308百万円

1年内返済予定の長期借入金:16,753百万円

1年内償還予定の社債:0百万円

長期借入金:29,784百万円

社債:150百万円

利益剰余金:10,417百万円

 

・投資先

現預金:8,204百万円

販売用不動産:6,103百万円

仕掛販売用不動産:39,391百万円

 

・利益を上げているか

純利益:3,936百万円(11.4%)

売上高:34,347百万円

営業利益:4,680百万円(13.6%)

経常利益:3,575百万円(10.4%)

 

ROA:5.3%

ROE:22.6%

EPS:58.76円

今期予想比+11円

 

・過去五年の成長率

35.52(+4)

 

・その他

法人税等調整額がマイナスのため、純利益が経常利益を上回った。

CSは営業−、投資+、財務+。

借入金の返済は進んでいるものの、新たな借り入れも行っており、結果はトントン。

借り入れと社債発行で得た資金を上手く使って、さらなる成長を遂げることができるか。

減損損失は関西(大阪と兵庫)の物件。

不動産仲介コンサルが減、主力の販売事業と二番手の賃貸事業は増。