ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

ギレンの野望アクシズの脅威V-キャスバル編クリアー

難易度をeasyに下げてようやくクリアーできた。

 

以下、攻略メモ。

 

【基本的な戦略】

・占領地域が少ないため、資金・資源収入が厳しい。そのため、ユニットの生存率を上げる為に間接攻撃を主体とする。

・攻撃時は敵の1〜2スタックに狙いを集中し、確実に数を減らす。

・反撃は敵を倒せる場合以外は行わない(相打ちはOK

・地上はアメリカ→イギリス(マドラス)→オデッサ→北京、ハワイの順番で回る。

・宇宙は上側を抑え、地球軌道上を制圧する。

キャスバルは専用リックドムから降ろして、ザンジバルに乗せて地上制圧をさせる。指揮範囲が広く、いるだけでかなり量産機の命中率が上がる。

 

【序盤の戦術】

・ハワイ方面へはグラブロとアッガイで乗り込み、一拠点を占領後はグラブロだけでチマチマ削る。

・アメリカの主力はニューヤークへ集中する。ザクJ型はザクキャノンにする。マゼラザクはドダイを足すよりも、キャノンタイプに改造した方が良かった。

・宇宙はニュータイプを中心に攻める。F型ザクはスキウレ装備でアウトレンジ攻撃にのみ専念する。高機動型ザクは拠点制圧、おとりに専念する。

 

【中盤の戦術】

・宇宙の勢力ニュータイプで維持できるので、地上に注力する。そのため、地球連邦軍から排除していくことになる。

・ドムキャノンができたら、ガンガン生産していく。ギャン、ゲルググは生産しない。

ズゴックとドムキャノンで地上を制圧していく。ジュアッグの間接攻撃が強い。

 

【終盤の戦術】

ジャブローは海上から潜入し、ズゴック・ジュアッグでおびき寄せる。敵の士官は戦闘機に乗っているので、水泳部で落としていく。

・ドムキャノンはザンジバルで宇宙から降下する。

・サイド3はニュータイプ部隊で攻める。士官が多いので時間がかかるが、犠牲を気にしないでいけるので、気楽にできる。

 

次はティターンズ編をやっていく。