ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

投資の基礎体力をつける_第一カッター、日産自動車、アールシーコア

投資は200%自己責任で。

第一カッター興業

「平成29年6月期決算短信

 ・結論

 ホールド。

 

 ・メモ

 売上高〜純利益、全て前年比で減額。EPSは174.01円、PERは7倍。来期も減額予想。

 ROAは9.5、ROEは11.6。CFは+ーー。ただし、営業は前年よりも減っている。

 人員、設備投資、固定費(減価償却費)の増加。売上自体が減少しているものの、ビルメンテ(ストック)が利益を出せるようになったのは良いニュース。

 来期も施工体制強化のため、固定費がかさむ予想。ここでケチって競争力を失うよりも、ここでしっかりとお金を出して強くなって欲しい。

 

日産自動車

平成30年第1四半期決算短信

 ・結論

 ホールド。

 

 ・メモ

 売上高は微増、純利益は微減。

予想EPSは136.77円、PERは7.9倍。CFは+ーー。

四半期で見れば、売上高・純利益はよこよこ。

 

アールシーコア

平成30年3月期第1四半期決算短信

 ・結論

ホールド。

 

 ・メモ

 売上高は微減、純利益は大幅減で赤字。

予想EPSは106.52円、PERは10.7倍。

ブランドをどこまで拡大できるか。ログハウスには根強い人気があるらしいが…