ITインフラ系エンジニアの日記

ITインフラ系エンジニアがITのことや投資のことなどを綴ります。

VirtualBoxで遊ぶ_2

今日の進捗

 fw01:

  1. firewalldのzone設定:mail02側をpublic-zone、mail01,server01側をtrusted-zone
  2. firewalldの許可通信設定:dnssmtpを許可、smtpはきちんと出来ていない可能性有り

 server01,mail01,mail02:

  1. postfixのインストール、設定:restartすると、warningが表示されている。main.cfのパラメーター設定に問題があるらしい。
  2. bind-utilsをyum:mail01とmail02に入っていなかったのでyumした。

 

つまずいたところ

1.yumできなくて困った。原因はNAT側インターフェースを落としていたため。その後、yumすると前のプロセスが残っていて処理が遅くなった。

ps -aef | grep -v grep | grep yum

kill -9 pid

 でプロセスキルをしたら上手くいった。

/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo

 を編集する必要は無かった。

 

2.テストメールを送ろうと

mail -s testmail user01@external.example.com

を打ったら、コマンドがないとのこと。代わりに

sendmail user01@external.example.com

From: test@internal.example.com

To: user@external.example.com

Subject: test mail 1

This mail is test

.

と入力した。

mail01,mail02の/var/log/maillogには何も載っていなかった。server01の/var/log/maillogには

no route to host

とのログが。。。mail01まで到達できていないので、postfixの設定が悪いのだろう。mail01<->server01のping確認も一応しておく必要がある。NAT側をOFFにした方がよいのかも。

次回の予定

まずはserver01からmail01までメールが配送されるようにしたい。fw01とmail02は関係ないので、構築はストップする。